ハッピーメールの注意点

ハッピーメールで初めてLINEを交換した方とのお話です。

お互いにプロフィールを見て惹かれ合い、連絡を取り始めました。

毎日LINEや電話など頻繁に連絡を取り合い、毎日がとても楽しくなりました。

お互いに惹かれ合っている事が自分でもわかり、この方と付き合いたい、という想いが毎日大きくなっていきました。

ただひとつ不安だったのが、まだ1度もお会いしたことがないという点でした。

写真と実物が全く別人だったらどうしよう、逆に、私の印象はどうだろうなど、今までの恋愛では感じなかった不安が一気に押し寄せ、その事を彼に相談しました。

実際に会いたいけど、会うのが怖い、幻滅されたくない、と。

すると彼は心配いらないよ、どんなあなたでも好きだよ、見た目なんて関係ないよと言ってくれました。

その言葉を信じ、私は彼と会う約束をしました。

今思い返すと、会話が楽しく、優しい彼、そしてプロフィールに設定されている写真はとてと清潔感があり爽やかな感じで、いま人気の若手俳優さんにそっくりだったので自分の中でどこか美化してしまっていたのかもしれません。

とある日、たまたまお互いの予定が終わる時刻が同じだったので、帰りに待ち合わせをして一緒に帰ろうとなりました。

会う約束をしていた日の一週間前でした。

駅の改札前で待ち合わせの予定をしていましたが、私の用事が少し推してしまい、随分と彼を待たせてしまいました。

急いで駅に向かうと、夜遅かったこともあり、人の気配は全くなく、ただ1人男性が立っていました。

しかし、私が知っている彼ではありません。

写真の人物とはかけ離れた、サラリーマンの男性がただ1人。

その他に人はいません。

するとそのサラリーマンの男性と目が合い、戸惑う私に笑顔で手を振ってきました。

、、、、、まじか。

見た目で判断するわけではありませんが、あまりにも写真とかけ離れていて同一人物とは思えない程でしたので驚いてしまい、開いた口が塞がらない状態でした。

やぁ、こんばんは。と笑顔で挨拶をする彼。

無視をするわけにも行かないので挨拶を交わし、一緒に帰路へと向かいました。

電車の中ではこれから家に来ないか、早くご飯を食べに行ってその後一緒に寝たい、など、LINEや電話では一切下心を見せなかった彼が、会った途端に猛烈アタック。

私を自分の家へ招こうと必死でした。

私の知っている楽しく優しい彼は何処へ、、、。

お誘いを何とかお断りし、自宅へ帰宅しました。

するとその夜から、ご飯の日はお泊まりしようね、などという内容が届くようになり、今までそういうことを一切言わなかったところにも惹かれた部分もあったのでとてもショックでした。

日に日にその内容はエスカレートし、楽しいとは言えなくなり、私の方から連絡を拒否し始めました。

このままではいけないと思い、申し訳ない気持ちでいっぱいだったのですが、私は彼と会うことも連絡を取ることも辞めることにしました。

1度お断りした後も彼からの連絡は途絶えません。

いつ会えるの?

いつお泊まりする?

なにしてるの?

私は怖くなり始め、連絡を全て無視していました。

しばらくして連絡が来なくなり、穏やかな生活に戻ったと思った頃、また彼から連絡が来始めました。

その内容は前回までのものとは全く違い、自分が女の子と映った写真が送られてきたのです。

無視をし続けても送られ続けてくるので、我慢出来なくなり、彼女できたなら、私に連絡しなくていいじゃん。私もあなたとは連絡できない。ごめんね。と言いました。

すると、え?なんで?キミは僕の彼女だよね?正直僕に惹かれてたよね?と。

何を考えてるのかわからず、私は連絡先を消し、アプリを退会しました。

幸いにも家の住所や職場を教えてなかったので何も起こらなかったのですが、これから何か起こるのではないかと、本当に怖かったです。

皆様、出会い系アプリで連絡を取り合う際は、お会いする前に写真を送ってもらうことや、テレビ電話などで実際の姿を確認することを是非おすすめ致します。

住所や職場などは絶対に教えてはだめです。

私の経験から言える注意点は以上です。”

ハッピーメールで20代の可愛い彼女が出来ました

28歳になり会社では全く出会いがなく合コンの誘いも少なくなってきた中、やはり自分で探すしか無いなと思い出会い系サイトを使いはじめました。

そこで感触が良かったのがハッピーメールです。

ハッピーメールはメールでのやりとりは課金されるので、なるべく早く女の子のLINEを知りたいのですが、いきなり聞くとあっさり断られてしまうことが続きました。

でも急がば回れで、女の子とメールやりとりしているうちに、感触の良いA子ちゃんとのやりとりが続きました。

A子ちゃんのプロフィールには「彼氏と別れたばかりで寂しい。癒やしてくれる男性募集」とありました。

写真も可愛かったので、「話、愚痴なんでも聞きますよ〜」とメールをすると、話が続いていきました。
A子ちゃんは25歳。

2年くらい付き合っていたのに、浮気をされてしまって喧嘩になり別れたとのこと。

さすがにそれはなぁと共感したので自分も過去に彼女の浮気で別れたことあるよと話していると、メールが続きました。

頃合いを見て、「良かったら喫茶店かどこかで話の続きしない?」と言ってみると、「うーん、話だけだよね?」と少し警戒されました。

「もちろん、愚痴を聞く相手だと思って」と返すと「じゃぁ愚痴聞いてね」とOKしてもらえました。

待ち合わせは互いの知っている街の駅前。
写真どおりの女の子だったのですぐにわかりました。

「写真と同じで可愛い」というと「A男さんも写真のイメージどおり優しそうですね」と好感触でした。

背は155cmくらい、華奢ですがロングの髪が似合っていて綺麗系の顔が僕の好みぴったりでした。

さっそく近くの静かそうな雰囲気の喫茶店に入りました。

別れるまでの経緯は大体同じでしたが、さらに元彼の酷さを愚痴っていました。

半年前くらいからどんどん邪険になり、尽くしているのにちっとも会ってくれなくなったとのこと。

「浮気しているときって何となくわかるよね」と自分の経験もあり相槌をうっていると話が盛り上がりました。

浮気の経験があるもの同士ということが彼女の安心感につながったのか、その日話をしたあと「また会えるかな?」と聞くと「うんいいよ」と言ってもらえました。

LINEを聞けて、そこからは毎日何気ないことを報告し合うようになって、1週間後に食事をすることになりました。

自分がデートの時に使っていたイタリア料理のお店に行くと、彼女も大満足してくれて彼女の映画の話や自分のサッカーの話で盛り上がりました。

彼女の見たい映画があると言う話から、ミニシアターの映画を見に行くことになりました。

言われたときは正直興味はなかったですが見てみると意外に良作で、彼女と映画の感想を言うと嬉しそうにしてくれて盛り上がりました。

その後も食事を3回ほどして、彼女に「A子ちゃんのこと好きになっちゃった。付き合ってください」というと、OKしてくれました。

それからは順調に続いています。
最初は課金で結構使いましたが、根気よくメールを続けて出会いがあったので大満足です。

もし少しでも出会いに興味のある人は、ハッピーメールで探してみてください。

出会えないと言ってる非モテもいますが、ぶっちゃけハッピーメールなら大丈夫。

変な人ばかりじゃなく、良い人も登録してますし、そもそもが出会えるサイトなのでオススメですよ。

出会い系サイトは、定期的に使えば必ず女性と会える

出会い系サイトは、定期的に使い個人的に女性とデートを行う事もあります。

女性と交流からデートへ進むには、サイト選びと文章が重要になります。

おすすめはハッピーメールになり、人気や利用者が多いのが特徴です。

男女の比率も半分半分になるため、出会える確率も高くなります。

そんなハーピーメールには、掲示板とプロフィール検索がありますが、掲示板はプロの業者が多いようです。

出会えるチャンスは、掲示板よりプロフ検索になります。

つい先日、デートからエッチまで成功した女性は、大阪のアルバイト店員でした。

部屋で退屈していた僕は、ハッピーメールのプロフからエッチができそうな女性を探していました。

数人にアプローチメッセージを送っていると、数時間後大阪の女性から返信がありました。

プロフでは、お互いお酒がたしなむ程度なので気が合ったようです。

また、漫画が好きな所も共通していて漫画の話題で交流が続きました。

「僕は、格闘系のマンガ好きだけど君は、どんなジャンルが好き?」

「私は、学園漫画が好きだけど、男ポイ漫画も読んでるよ。」など、彼女も詳しいようだ。

「マンガ喫茶など行ったりする?」「たまに行くよ。

ノンビリできて楽しい場所だよね」、「僕も、マンガ喫茶好きで3時間パックをよく利用するよ。」

「3時間パックは、時間的にも満足できるよね」と、少しずつ距離が縮まります。

「よかったらライン交換しようよ」「うん、いいよ」と、彼女と僕はライン交換を行う事に成功します。

「今度の日曜日、暇している?」「今度の日曜日は、アルバイトだから3時に終わってもいいよ。」

「じゃあ3時に会ってデートしてみたいな。マンガ喫茶行こうよ」「別にいいよ。どこで会う?」

「JR大阪駅の構内で昼の3時30分に待っているから。絶対来てよ。」と、デートの約束が出来ました。

ワクワクしながら日曜日なり、僕は昼3時30分に大阪駅で待っていると彼女らしき女性が接近してきました。

僕は、女性に「ハッピーメールのOOさん?」と、声を掛けると「マンガ好きのOOさん?私OOです。」と、彼女は来てくれました。

彼女の第一印象は、顔はAKBで名前が知られていない感じで服装は、ジーパンに茶色のトレーナーパーカーです。

髪型は、茶髪でセミロングになり今風な女性といった外見になります。

彼女の年齢は、20歳で出会い系サイトの利用は、1ヵ月に2、3回利用するようです。

僕は、彼女に「マンガ喫茶へ行って見ようよ」と、誘ってみます。

「行こう。近くに店あるから」と、1度行った事がある店へ行く事になります。

3時間パックを選び、ペアがくつろげる個室席へ入ると少しエッチな気分になりました。

好きなマンガを読みながら、適当な会話をする2人ですが僕は彼女に「3時間来たら、ホテルで休憩しない?」と、言いました。

彼女は、「マジ?でも明日休みだし、行ってみるか。」と、OK返事をくれました。

本当は、個室でエッチな事をしたかったけどバレるとと思い下半身だけ膨らませてガマンをします。

3時間の終了が来ると、マンガ喫茶を出た僕と彼女はラブホテル街へボチボチ歩いて行きます。

ラブホテルは3回ほど利用した経験がありますが、入る前は緊張するものです。

入りやすいホテルへ入り、彼女とエッチが出来た僕は、とても満足できるデートでした。

エッチ後僕は、彼女に「また今度会おうよ」と、言ってみたら「休みが合えばいいけど。」と、その日は別れて帰りました。

束縛する彼に恋して学んだ事

私は、25歳の頃にハッピーメールで、束縛する人と恋人になった事があります。

きっかけは、私が恋人募集の掲示板に投稿しそれを見た男性からメールが届いたことです。

内容は『県内でガソリンスタンドの店員をしている35歳です。優しさには自信があるので、メールから仲良くしませんか?』というものです。

暫くサイト内でやり取りをしていると、意気投合してメールアドレスを交換しました。

メールを始めて少しした頃、電話でも話したいと誘われ従いました。

男性は話上手で、その中にも優しさが伺え少しずつ惹かれて行きました。

そして、メールのやり取りを始めて一週間程、経った頃デートに誘われました。

内気で外見にも自信がなかった私は、中々返事が出来ずに、一時間程メールの返信が出来ませんでした。

すると、男性はしびれを切らせたのか電話が掛かって来て「俺、嫌われたみたいだね。」と立腹したように言いました。

私は恐る恐る「ごめん。そんな事ない。私、話上手じゃないから、つまらない思いさせないか心配です。」と言うと経った今思い立ったかのように「じゃあデートの時、小型犬連れて行くよ。犬嫌いじゃないよね。」と聞かれたので頷くと、半ば強引にデートの約束を取り付けられ、一方的に電話を切られました。

それでも行くべきか迷っていたのですが、男性が毎日のようにメールで楽しみにしていると言ってくれたので、当日は時間に間に合うように待ち合わせ場所へ行きました。

待ち合わせ場所は、家の近くにあるファミレスの駐車場で、入り口付近に着いた時メールすると、私の前に車が止まって合流しました。

その時に容姿を確認すると、髪が薄いせいか、歳より老けて見え、そのまま海までドライブへ行きました。

案の定、車中会話が弾まずに居ると、優しく手を握ったり頭を撫でて来たので、恥ずかしくなり、ほとんどうつむいた状態で海まで着き、浜辺を散歩しました。

その際、男性は常に私の後ろを歩き、時々、後ろから抱き締められました。

そしてスカートの上から陰茎を押し付け、腰を振ってきました。

自力で離れ車に戻った後、交際して欲しいと言われたので「直ぐに、体の関係を持たない約束が出来るならいいよ。」と言いました。

快く承諾してくれ、その日から交際が始まりましたが、一ヶ月程経ってから、休みの日は深夜にしつこく電話やメールが送られて来るようになりました。

その行為は、私が返事するまで鳴り止まず、仕方なく電話に出てみると眠れないと言う一方的な理由で、暫く雑談してから、電話を切るのですが、私まで眠れなくなり早朝4~5時頃から会っていました。

その頃には、男性が送迎してくれており、日が増すに連れ、その行為は酷くなる一方でした。

ですので休みの日の前日に、電源を切って寝たりしましたが、結局同じでした。

翌朝電源を入れると留守電に「嫌われたみたいだね。」とメッセージが入っていたり、数十件メールが届いていました。

それでも中々注意出来ず、我慢し続けて、一年間が過ぎたのですが、このままでは男性の事が怖くなると思い、別れを切り出しました。

この恋愛を経験して、ハッキリ意思を伝える大切さを知り、貴重な思い出となりました。

まぁハッピーメールに限らずPCMAXみたいな出会い系サイトでも、こういった人ってちょくちょくいますよね。

こういう出会いがあると、続けていていいのかな?とか思うこともあります。

ハッピーメールで看護師さんを彼女にできました

ハッピーメールを使ったのは、恋人を見つけるためです。

ちなみに僕のスペックは、23歳のフリーターです。

全く出会いがない世界に生活している感じです。

バイト先も男だらけ。

少しでも出会いのチャンスが拡大できれば、そんな望みを持っていました。

そこで利用したのがハッピーメール。

このサイトは、さすがに最大手と言われているだけあって、女の子の数は圧倒的に多く感じました。

もしかしたら、お付き合いに発展できるかもしれません。

待ち合わせしてくれるような女の子を探すため募集開始しました。

出会い系サイトは、男が声をかけていく世界だと言う攻略方法があるです。

だから積極的にメールを出さなければいけないのです。

これを知っていたから、気になった女の子に声をかけ続けていきました。

その結果も出てきました。

複数の女の子とのメール交換にも成功です。

すぐにメールが終わってしまう子もいました。

メール交換を続けられたのは、同い年の看護師さんです。

るみちゃんという女の子でした。

メールも順調だったから、無料通話アプリで通話まで成功です。

看護師さんも仕事帰りに、石川台駅で待ち合わせることも決まりました。

女の子と、お茶をする機会もなかった自分としては、とてもハッピーでした。

駅で会ったるみちゃんなんだけど、自分の好みとは少し違う雰囲気です。

でもブスじゃありませんでした。

ハキハキと喋る女の子です。

カフェの中でも、お喋りには花が咲きました。

軽く飲食とお茶のみ、1時間程度のお話でしたが、僕にとってはとても有意義に感じてしまいました。

「また会ってくれませんか?」恐るおそる聞いてみました。

「うん!今日は楽しかったから」こう言ってくれました。

白衣の天使って、独特の雰囲気があったりします。

それが魅力的に感じます。

タイプではなかったのですが、一緒にいても楽しい女の子だと感じました。

10日ほど経過して、お酒を飲む約束にもなりました。

その時ミニスカートでやってきてくれました。

これすごく嬉しいですよね。

好きでもない相手に、ミニスカートは着用しなかったりするのが女の子です。

その日を境に、待ち合わせは頻繁になっていきました。

これだけたくさん待ち合わせしているのだから、受け入れてくれるかもと思いました。

すっごく緊張してしまったんです。

いつ切り出そうかって、心臓バクバクさせっぱなしでした。

「彼女全然いないの?」突然言われました。

「ああ、なかなか出会いがなくて」

「私とおんなじだね」

いたずらっぽく笑ってきます。

これってもしかして?告白しろって意味かな?って思えました。

「できれば、るみちゃんみたいな女の子を彼女にしたいって思ってたり」

「本当に?」

「結構本当だったり」

いたずらっぽく笑ったるみちゃんから、その日に誘われて大人の関係になりました。

すごく自然な形だったと思うんです。

出会い系サイトで知り合ってから、2カ月目のことでした。

それから、恋人っていう関係を当たり前のように続けることになりました。

体験談からも感じてますが、やっぱりハッピーメールは良いと思いますよ。

恋愛初心者の彼と出会って

私はハッピーメールで、恋人が出来た事があります。

きっかけは、私が少女漫画が好きとプロフィールに書いていた所、『どんな少女漫画が好きなんですか?自分も少女漫画が好きなので、仲良くなれたら嬉しいです。』と言うメールが届いた事でした。

初めの内は、男性が本当に少女漫画が好きなんだろうかと不信感を抱いたので、好きな少女漫画を書き、お勧めの少女漫画を質問しました。

すると、好きな漫画まで、同じだった事から意気投合して、その日の内にLINEのiDを交換しました。

男性は、近所で学童や、介護士のアルバイトをして居る人で、私より2歳年下の男性でした。

男性とLINEしている時は楽しく過ごせ、暫くやり取りを繰り返していると、男性は恋愛未経験者である事を打ち明けてくれました。

正直、私も恋愛経験は少なかった為、戸惑いましたがそんな思いも、LINEのやり取りをする事で解消されました。

やり取りを始めて、半年が経ってもデートに誘われず、恋愛対象として見られていないのではと悩んでいたある日の事、少女漫画が原作となった恋愛映画が上映されている事を知り、その話で盛り上がっていると『週末、その映画観に行きませんか?恥ずかしくて中々誘えなくてすみません。』と言うLINEが届き、承諾しました。

当日は、男性が家の近くまで迎えに来てくれる事になっており、少しでも男性の思い出になればと、手作りのお菓子を作りながら、男性が来るまで待っていました。

無事合流し、車に乗り込むと、夜勤明けだったのか少し臭いが気になった物の、指摘出来ませんでした。

そして、お菓子を渡すと大袈裟な程喜んでくれ、その時見せた笑顔に惹かれ、車中手を握られ、映画館に着くまでには打ち解けられました。

デート中は、楽しく映画を観た後、抱き締められ「会ってくれて本当に嬉しかった。これからも、デートしてくれる?」と聞かれ承諾しました。

抱き締められたものの、交際して欲しいと言われないまま、デートする回数が増え、夏祭りやカラオケ等に行っていたある日、夏祭りで偶然私を見掛けた友人から『あんたと一緒に居た男性に似た人が、出会い系サイトに居る。』とLINEが届き、詳しく聞いてみると、それは私と出会ったサイトではなく、女性は無料で利用出来る他サイトでした。

中々、男性に聞き出す事も出来なかったので、そのサイトに登録して私とはバラさずに、暫くメールしているとLINEのIDをすんなり聞いて来たので、我慢出来なくなり直接、男性にLINEをして私である事を打ち明けました。

何度も謝ってくれたのですが、許せずろくに眠れないまま、翌日を迎え、正午になった頃『昨日は悪かった。カラオケ奢るから、会えないかな?』と言うメールが届き、気が乗らないまま承諾し数分後、合流しました。

気まずくなると思っていましたがわりと楽しく、カラオケ店の個室で勢い良く抱き締められ「本当に悪かった。君を悲しませる事はもうしないから、交際して欲しい。」と言われ、今でも交際して居ます。

出会い系サイトでも真面目に出会える!

大手出会い系サイトのハッピーメール内で、ある程度メールしてみて、あまり乗り気になれない時はお断りするようにしています。

メールだけでも嫌な思いや不快な思い、そこまでにならなくてもあまり楽しくなかったりするってことは、会ってもまったく楽しくないし話も盛り上がらなくて嫌な思いをするだけだと思っているからです。

実際、メールをしたら絶対会わなければならない保証や確約もないのに、お断りすると暴言吐いたりする人も少なくありません。

そういった場合、会わなくてよかったと思いますよね。

そんな中で、メールしていてもまったく不快に思わずにむしろ楽しかったり、返事が来るまで待ち遠しいかったり、読み返してニコニコ笑顔になるような人もいます。

私はそういう人を、会えるターゲットにします。

真面目に出会いを探している人なのか、ただの体の関係だけが目的なのか、メールを数回してるだけでわかる場合もあります。

出会い系サイトはほとんどが男性はポイント制でお金がかかるらしいのですが、それを始めからケチる人は私の中ではないなって思います。

お金をかけずに…と思う気持ちもわかりますが、お見合いサイトとかみたいに何万も何十万円もかかるわけではないですし、たかが1000円くらいのお金を出会いの場でケチる小さい男は心も小さいです。

子供っぽくてすぐに悪態つくような、そんな人ばかりでした。

出会いには相性もあり、縁もあり、お互いにバチッと合わなければ始まらないものなのにそれもわからず、始まる前の段階で始まることすらできない人は無理だと思います。

いくら女性は無料だとしても、時間の無駄です。
私はそういった人はすぐにお断りして、しつこい場合はブロック(拒否)します。

真剣さが伝わってくる例としては、自己紹介がこれでもかっていうくらいに悪く言ったらダラダラ書いてる人…こういった人は、それだけ自己アピールしたいわけですのでそれなりに真剣に出会いを求めているのかなと感じます。

既婚なのに恋人を探しているような人は、そもそも遊び前提で真剣に〜なんて言っててもただ都合よく遊べる軽い出会いを求めているいると思ってしまいます。

まったく結婚経験がない未婚男性より、バツイチくらいの人の方が次はないと思うのか、真剣さがとても伝わって来る感じもしました。

子供のことを理解できる人も多いので、バツイチの男性は気楽に打ち解けられる感じがします。

ぎゃけなバツ二とかバツサンとかだと、何か問題ある人なの?!と警戒してしまいますよね。

出会い系サイトと言っても、ハッピーメールくらいの大手サイトになると色々な人がいるので真剣な出会いも望めるんです。

運命の出会いはどこにあるかわからない

家と職場の往復で出会いもなく毎日つまらない日々を過ごしていました。

現在SNSの普及に伴い出会いの方法もさまざまでもともとSNSで出会う事に抵抗はなかったのもあり口コミや出会いの数、会員数などからこのハッピーメールに登録しようと思いました。

女性会員は利用料無料でありお金の負担もなく気軽にはじめられプロフィール欄を自分で充実させることにより相手に求める条件を提示出来、異性からの連絡も見当違いなものはなくメッセージのやりとりもたくさんする事が出来ました。

男性会員はサイトを利用するにあたりお金がかかることは承知の上で利用しているものだと思いましたが、やはりお金がないから、ポイントがないからとすぐに連絡先を交換しようと提案してくる方がたくさんいらっしゃりました。

サクラなのかなと思う文面や、あまりにも話がうますぎると警戒心を抱きました。

その際こういう方はケチなんだなと、ふるいにかけることが出来ましたし、連絡もぱったり終わるという流れでした。

実際に出会った方はたまたま運良く素敵な男性に出会えましたが、出会うまでにサイト内でやりとりを長くしていたのにもかかわらず時間になっても現れないことや当日ドタキャンもありました。

こういうことがあるとわかっていても悲しくなるもので、一時的に恐怖症になり利用をやめた時期もありました。

しかし出会う事の出来た男性の一人と今結婚を前提にお付き合いしています。サイト内でのやりとりから伝わってくる紳士的な対応と実際に会った時に飲み物を買っておいてくれた点がとても好感を持てスマートにさらっと女子が喜ぶことを実践出来る年上の方だったので魅力的に感じました。

また、会えば会うほど心地の良い関係を築け、出会い方はそれぞれであっても初めて会った時にこの人と結婚したら幸せだろうなと感じ取ることが出来ました。

はじめからその気であったのでお互い話もトントンとすすみましたが、やはり気になるのはお互いの両親にどこで出会ったのかと説明する時になんと伝えようか迷います。

両親は昔の考えの人なので、出会い方がSNSと知ると驚くと思います。

そもそも言わなくてもよいことと考えれば、嘘をつくのも手かなと考えています。

まぁそういうのが嫌なら、口コミなども高評価のマリッシュっとかの方がいい…気はしてるんですけどね。

とはいえ、こちらのサイトを利用して、運命の人かもと思える男性に出会えたこと。

さらには、そのタイミングに連絡を交換していたこと。

これらがなければ、今の幸せがなかったと思いますので登録して良かったとは思っています。

20歳の男性美容師から聞いた出会い体験談

アプリや掲示板検索を使って20代くらいの綺麗な女性を調べました。そしてたまたま自分の好みの人が見つかったので掲示板でやり取りをしました。

掲示板にはこんにちは。プロフィールを見て少しお話しがしてみたいと思ったのでメッセージを送らせて頂きました!という風な感じの文章を送りました!

爽やかな感じで行くのがコツだと思います!

出会えるまで

掲示板でこんにちは。

プロフィールを見て少しお話しがしてみたいと思ったのでメッセージを送らせて頂きました!という感じで送ったらしばらくするとその女性から初めましてこんにちは。

という風な文章が来てそこからどこに住んでいますか??や、何が好きですか??などお互い初めてだったのでたわいもない話をしていました。

そして自分が掲示板じゃなくてあなたと個人で連絡をとりたいのでLINEかメールアドレスを教えて欲しいと言ったところすんなりとLINEのアカウントを教えてくれました。

そこからは掲示板ではなくお互いLINEで会話をしていました。

LINEを交換してからはほぼ毎日LINEをしていました。

内容は特にたわいもないような会話で好きミュージシャンやお互いどのような異性が好きかなどの会話をしていました。

そしてお互いの仕事の内容の話になって相手の女性は保育園の先生そして自分は美容師をしていました。

すると女性の方が美容師さんなら髪を切ったり染めたりパーマすることとか出来るの??って聞いてきたので自分はまだカットはできないけどカラーとかなら出来るよと言うふうに言いました。

すると女性の方がちょうど髪の毛を染めたかったからあなたの家で染めてよ!というふうに言われました。

この時僕はとても積極的な女性だなと思いました!

それと同時にこれは誘っているのではないのかなと思いました!

これはチャンスだと思ったので自分で良ければ是非染めさせて欲しいのでよろしくお願いします!

僕の家散らかってるので掃除しときます!というと女性の方が全然かまいません。

笑という感じでデートすることになりました!

出会えた子について

  • 22歳
  • 保育士
  • 保育士らしからぬ妖艶な雰囲気を醸し出していた
  • 160センチくらい(以外に身長が高かった)
  • 細身の体型だったがCカップくらいはあった
  • 実家は山形の方でお米農家を営んでいる
  • エロい雰囲気だった

どうやってデートした?

会うことになってどこで会うかについて話し合っていてお互いわかりやすい方が良いと言うことでバスタ新宿に集合することになりました。

お互い色々と身だしなみを整えたり部屋を片付けたり、心の準備がいったのでお昼の12時にバスタ新宿に集合になりました!

そして10分前に僕は現地につきました!

そして女性に連絡するともうすでに着いていると言うことで当たりを見回してもけっこう人が多くて分かりにくかったので手を上げてくださいというと人混みの中から少しだけ手が見えているのが見えました。

その瞬間僕はとても心臓がバクバクと鼓動をうちました。そしてその手のある方向に歩いていくとそこに掲示板で知り合ったプロフィール写真とほぼほぼ同じ顔の女性がいました!

僕の方が身長が高かったのでとても可愛くて愛おしく見えました。

でもその中に妖艶な大人っぽさもありとても素敵な女性だなーというのが第一印象でした。

そして二人とも照れながら自己紹介をして近くでお昼ご飯を食べようということになりバスタ新宿の近くのオイスターバーという牡蠣の美味しいお店に行きました!

事前にそのお店のこともしっかりと調べておきました!

そして二人とも牡蠣フライ定食を食べもちろんお金は僕が払いました!悪いから私も自分の分くらい出すよ!と言ってくれたのですが良い格好をしたかったので自分が出しました!

そしてお昼ご飯を食べたあとにじゃあ僕の家にいって髪でも染めようかということになり電車で向かいました。

電車の中でとても緊張してました。そして家について珈琲を出して追いついたところでじゃあカラーしていこっかということになりカラーの準備をしてカラーを塗り終わりました。

塗り終わって洗い流してお風呂から出てきた彼女はとても綺麗でした!その後は,,,

ヤレたのか?

お風呂から出てきた彼女が髪が濡れていてとてもエロくて僕はとてもムラムラしてしまいました。

そして髪を乾かしてあげるよと言って髪を乾かしました。彼女の髪はとても柔らかくとても良い匂いがしました。

僕の興奮はマックスに達してしまって我慢出来なくなってしまいました。

ドライヤーを置いて彼女の顔を後ろ向きにしキスをしました。

彼女は嫌がる様子を見せずむしろノリノリでキスをしてきました。

僕の下半身はキスで爆発しそうになりました。彼女の股は熟れたイチジクのように真っ赤な色で染まっており僕の下半身はここまで固くなるのかというくらい固くなりました。

彼女と僕は体の相性が良かったみたいでそのまま3回戦まで突入しました!

あんなに激しいプレイをしたのは初めてです!

ハッピーメールの魅力

自分が使ったインターネットの掲示板はプロフィールの写真を見る限りけっこう綺麗な女性が多かったです!本当の写真かは分かりませんが!

自分は他の出会い系サイトを使ったことがないのであまり比較することが出来ないのですが僕が今回使わせて頂いたサイトはとても素晴らしかったです!

しかし当たり外れがあるかもしれないので注意してください!

あとは年齢層がかなり幅広かったので若者好きの人から熟女好きな人まで、様々な人が活用できると思うので是非ご利用ください!

29歳の会社員男性がハッピーメールでウハウハ

プロフィール検索で年齢を18~20代で検索して、タイプはキレイめとかよりはかわいい系をチョイス。

自分の身長が低いので、身長低めな子で検索しています。

写真の判断で、業者っぽくない子に一通りメッセージを送って、返信があった子のなかから、ちゃんと話が噛み合ってない子は返信せず。

噛み合ってる子にのみ返信。メッセージが短文の人とかは業者っぽくなくていいですね。

実際に会うまでは少し課金をして、サイト内でやり取りをすることも多いです。

即会おうと言った話もするわけではなくて、趣味の話とかで話を少し盛り上げます。

大丈夫そうな子であれば、暇だったらモシモシしようっといって電話番号から入手を攻めてます。

その際には自分の番号を先に送って、俺から掛けた方が良ければ番号を教えて、と言った感じで相手に決めさせるように心がけてます。

もし、ここでダメそうであればやり取りにケリをつける方向で考えて、会えないのか直球で攻めていくことが多いです。

意外とおしゃべりしたいとか声聞きたいとかで攻めるのは成功率高めです

仕事何してるのー?などのお互いの日常を話しつつ、休みの日を聞きます。

平日なのか土日なのか、アフター5で会えるのか、日中がいいのか、深夜ならオッケーという完全に飲みに誘いやすい回答もあったりすると即ヤレるなと感じます。

この話はだいたい世間話や趣味の話とかを挟み1クッション置いてから切り出すことが多いです。

会えそうな日程が絞り込めたら、俺仕事終わりに時間あるけど、その日空いてるんだけど、と言った感じで会えるかどうか切り出します。

お互いの中間地点で会おうとはせず、向こうの地元までいくよ、と安心感を与えれるようにしています。

地元まで、と言っても住んでるところにまんま来られるのは抵抗ある子もいます。

ですので話の流れで住んでる地域をちゃんと教えてくれる子かアバウトに差し支えない程度に話すかで判断して、近いところで会うことを約束するといった感じです。

会う内容はだいたい、飲みに行こうよの一言で攻めています。

だいたいは写真と印象が異なり、ワンランク下ぐらいの子がくるイメージ。

体系がややぽっちゃり寄りの子を引く事が多いです。

背は低めで探してるので、小柄な子が多く、美人タイプよりは可愛い系。

ギャル系よりはナチュラル系の子と会える確率が高めです。年齢は18歳から23歳。

24歳といった感じまでが多いです。

飲みに行く前提で話しているので、まずは居酒屋とかに入る流れになります。

土地勘があるところであれば、こちらで店チョイスします。

ないようであればこの辺分からないんだよね〜と相手に決めさせちゃいます。

お店を狙って行く場合は、個室の横並びを狙っていきます。対面はなるべく避けたいところです。

お酒に関しては、まずは普通に好きなものを飲ませます。

ある程度飲める子であれば、二杯目で、俺シャンパン好きなんだよね~とボトルを入れることをしたりします。

ここで乗ってくると上手いこと酔わせやすい感じに持っていけます。自分はあんまりのまず、どんどん継ぎ足して相手に飲ませる方向ですね。

横並びだと結構簡単にボディタッチをできるので、特に、椅子のタイプじゃなくて、ソファタイプだったりすると、早い段階から相手の背もたれの部分とかに手を置いたりして、体を近づけることができたりします。

ちょっとキザの人位を演出する感じです。

酔ってきて盛り上がってきたら

ちょっと足を重ね合わせてくすぐってみたり、

ほっぺをつねって可愛いねって言ってみたり、

頭をポンポンしてみたりしてます。

この辺りで、イケる子はだいたいイケるし、あんまり乗ってこない子はもう少し強引さを出していこうという感じになります。

時間が終電まであるようであれば、カラオケを誘ってみるし、あまり時間がなければ何処まで引っ張れるか、なるべく時計を意識させないようにして、「終電逃したから朝までコース」を狙っていきます。

もうここまで来たら、こっちは我慢できないくらいに

やる気満々です。

お会計はトイレに行く間にでも済ませて、スマートな男アピール。居酒屋内でチュウやペッティングまで持って行っちゃいます。

目配せをしてホテル内に入った後、軽くシャワーをあびます。

アソコをさわると既にビチョビチョで、声が漏れていました。

その日は2回もプレイできたのですが、デート後はメールを送っても返事はありません。

どうやらその日限りの関係だったようです。

終電ギリギリまで飲ませたら、もう酔いが回ってて帰れないよーてな状況。ホテル行こうかってハッキリ伝えても笑顔で返してくれます。

シャワーは浴びず、酔ってる勢いでそのまま服を脱がし、

前戯タイム。クンニをして濡れ濡れになってるのを確かめる。自分のモノをマンコに擦り付けて、そのまま生で挿入しちゃいます。ゴムを付けない派なんだよね、って言ったらだいたい嫌われますけどね。

中には出さないかわりに、口内射精してしっかりお掃除して貰います。2回戦目はあんまり立たなくて、できないから、腕枕してイチャイチャタイムを楽しむ。

この時に、体の相性とか可愛いとかブスとかそんなこと考えながら、この子との今後の関係を考えつつ。。

だいたいはその場限りの関係として終わりになりますね。

ハッピーメールは業者もいるが、使い慣れてる部分もあり、実際に会える子との区別がしやすい。

日記で画像とか載せてる子もいるのがいいですね。

検索機能が使いやすく、タイプでの検索が細かく出来る点も良いところです。

プロフィールとかはがっつり書いてる人よりかは、簡易的に書いてる人の方がヒットしやすい印象。

顔を少し隠してる子は狙い目だなーとポイントにしてます。

あと自分の評価、優しいとか、かわいいとか。

これMAXにしてる人はあんまり会えなくて、どっかの評価をあげてる人とかは比較的業者じゃなくて会いやすいなーと感じます。