運命の出会いはどこにあるかわからない

家と職場の往復で出会いもなく毎日つまらない日々を過ごしていました。

現在SNSの普及に伴い出会いの方法もさまざまでもともとSNSで出会う事に抵抗はなかったのもあり口コミや出会いの数、会員数などからこのハッピーメールに登録しようと思いました。

女性会員は利用料無料でありお金の負担もなく気軽にはじめられプロフィール欄を自分で充実させることにより相手に求める条件を提示出来、異性からの連絡も見当違いなものはなくメッセージのやりとりもたくさんする事が出来ました。

男性会員はサイトを利用するにあたりお金がかかることは承知の上で利用しているものだと思いましたが、やはりお金がないから、ポイントがないからとすぐに連絡先を交換しようと提案してくる方がたくさんいらっしゃりました。

サクラなのかなと思う文面や、あまりにも話がうますぎると警戒心を抱きました。

その際こういう方はケチなんだなと、ふるいにかけることが出来ましたし、連絡もぱったり終わるという流れでした。

実際に出会った方はたまたま運良く素敵な男性に出会えましたが、出会うまでにサイト内でやりとりを長くしていたのにもかかわらず時間になっても現れないことや当日ドタキャンもありました。

こういうことがあるとわかっていても悲しくなるもので、一時的に恐怖症になり利用をやめた時期もありました。

しかし出会う事の出来た男性の一人と今結婚を前提にお付き合いしています。サイト内でのやりとりから伝わってくる紳士的な対応と実際に会った時に飲み物を買っておいてくれた点がとても好感を持てスマートにさらっと女子が喜ぶことを実践出来る年上の方だったので魅力的に感じました。

また、会えば会うほど心地の良い関係を築け、出会い方はそれぞれであっても初めて会った時にこの人と結婚したら幸せだろうなと感じ取ることが出来ました。

はじめからその気であったのでお互い話もトントンとすすみましたが、やはり気になるのはお互いの両親にどこで出会ったのかと説明する時になんと伝えようか迷います。

両親は昔の考えの人なので、出会い方がSNSと知ると驚くと思います。

そもそも言わなくてもよいことと考えれば、嘘をつくのも手かなと考えています。

まぁそういうのが嫌なら、口コミなども高評価のマリッシュっとかの方がいい…気はしてるんですけどね。

とはいえ、こちらのサイトを利用して、運命の人かもと思える男性に出会えたこと。

さらには、そのタイミングに連絡を交換していたこと。

これらがなければ、今の幸せがなかったと思いますので登録して良かったとは思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です